【EW Hollywood Woodwinds】主要楽器キースイッチ一覧

Hollywood Woodwindsの「○○ KS Sus_Short」系のパッチのキースイッチがどうなっているのか日本語を添えてメモを残します。

日頃打ち込むときに頻繁に使う主要な楽器のみです。

フルート属

・Flute (FL KS Sus_Short C0-C#1)
・Flute 2 (FL2 KS Sus_Short C0-C1)
・Piccolo (PF KS Sus_Short C0-C1)

英語/日本語 Flute Flute 2 Piccolo
Sustain Non-Vibrato C0  C0 C0
サステイン(ビブラートなし)
Sustain Vibrato C#0  C#0 C#0  
サステイン(ビブラート)
Sustain Expressive Vibrato D0  D0  
サステイン(表情豊かなビブラート)
Legato Repetitions RRx4 D#0  D#0 D#0  
連続音をラウンドロビンしてくれるレガート
Staccatissimo Double Tongue E0  E0   E0  
ダブルタンギング奏法によるスタッカティッシモ
Staccato Dounle Tongue F0  F0   F0  
ダブルタンギング奏法によるスタッカート
Marcato Short Double Tongue F#0  F#0     
ダブルタンギング奏法によるマルカート
Sing RR G0       
奏者が声を出しながら吹きます
Flutter Tongue G#0  G0   F#0  
フラッタータンギング奏法
Trill HT A0  G#0   G0  
トリル(半音)
Trill WT A#0  A0   G#0  
トリル(全音)
Repetitions Fast B0  A#0   A0  
連続してダブルタンギングで吹く(速い)
Repetitions Medium C1  B0   A#0  
連続してダブルタンギングで吹く(普通の速さ)
Repetitions Slow C#1  C1   B0  
連続してダブルタンギングで吹く(ゆっくり)
Effects (FX)      C1  
装飾音の短い駆け上がりや、エフェクト系のフレーズ

クラリネット属

・Clarinet (CL KS Sus_Short C0-A#0)
・Bass Clar (BC KS Sus_Short C0-A0)

英語/日本語 Clarinet Bass Clar
Sustain Non-Vibrato C0  C0
サステイン(ビブラートなし)
Sustain Expressive Vibrato C#0  C#0
サステイン(表情豊かなビブラート)
Sustain Accent D0  D0
出だしがアクセントのサステイン
Legato Repetitions RRx4 D#0  D#0
連続音をラウンドロビンしてくれるレガート
Staccatissimo Double Tongue E0  E0  
ダブルタンギング奏法によるスタッカティッシモ
Staccato Dounle Tongue F0  F0  
ダブルタンギング奏法によるスタッカート
Marcato Short Double Tongue F#0  F#0  
ダブルタンギング奏法によるマルカート
Trill HT G0  G0
トリル(半音)
Trill WT G#0  G#0  
トリル(全音)
Effects (FX) Long A0  A0  
長いエフェクト系ノート
Effects (FX) Short A#0  
短いエフェクト系ノート

オーボエ属/バスーン属

・Oboe (OB KS Sus_Short C0-A#0)
・Eng Hrn(EH KS Sus_Short C0-A#0)
・Bassoon (BS KS Sus_Short C0-G#0)

英語/日本語 Oboe Eng Hrn Bassoon
Sustain Non-Vibrato C0  C0 C0
サステイン(ビブラートなし)
Sustain Vibrato C#0  C#0 C#0  
サステイン(ビブラート)
Sustain Expressive Vibrato D0  D0 D0 
サステイン(表情豊かなビブラート)
Sustain NV VB   D#0  
CC#1で2段階のビブラートを操作できるサステイン
Sustain Accent   E0    
出だしがアクセントのサステイン
Legato Repetitions RRx4 D#0 F0   D#0
連続音をラウンドロビンしてくれるレガート
Staccatissimo Double Tongue E0  F#0   E0
ダブルタンギング奏法によるスタッカティッシモ
Staccato Dounle Tongue F0 G0  F0
ダブルタンギング奏法によるスタッカート
Marcato Short Double Tongue F#0  G#0 F#0
ダブルタンギング奏法によるマルカート
Trill HT G0 A0 G0  
トリル(半音)
Trill WT G#0 A#0 G#0  
トリル(全音)
Repetitions Medium A0    
連続してダブルタンギングで吹く(普通の速さ)
Repetitions Slow A#0    
連続してダブルタンギングで吹く(ゆっくり)

誤植・要望等ありましたら、ご指摘下さいませ。

筆者の方でも気づいた点は随時内容をアップデートします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする